ブログ
2018年12月21日

パッコン

カテゴリー: 未分類

夏の暑いころから改修工事で出入りしたお宅

本日締めくくりの工事で内窓工事を済ませました

12か所の窓にすべて断熱ペアガラス仕様の内窓を設置

初めてユニットバスにも!

写真 2018-12-21 15 12 49

プラ製のサッシ枠の下地補強をすませ内窓をとりつけました

冬場の冷気、窓の結露などを軽減してくれるでしょう

補助金申請のための竣工写真を撮り終え外に出ると

DSCN3864

屋根工事の折に取り付けしたパッコンが!

毎回、使い方のユニークさにホっといたします

naoi

2018年12月19日

実験をしてみる

カテゴリー: 未分類

12月の初旬に木の住まいについてのお話をするため実験をしました
IMG_3635
密閉容器にヒノキと杉の木端を入れて密着しないようにプラ蓋を敷き
その上にパンを置いてあります
左からヒノキ+パン、スギ+パン、パンのみ
DSCN3734
2週間経過
出来すぎの結果にスタッフから
何か仕込んだでしょうと疑惑を向けられましたが
そのような手の込んだことができるわけもなく
「パンを入れ替えてるとか、食品サンプルだとか・・・」
当の本人が一番びっくりした実験でした

naoi

2018年12月17日

木のお風呂

カテゴリー: 未分類

木のお風呂を修理したいとお問い合わせをいただきました
10年使用したヒバの柾目で造られたお風呂
底板の腐食が進み、水漏れが止まらない
引上げた浴槽
P1180073
底板の隅が黒ずんでます
P1180071
底板の小口が真っ黒です
P1180078
10年も使用していると徐々に痛み出し、比例して水漏れの量が多くなります
今回は底板をそっくり交換します
底板除去
側板の腐食は軽微なのでお掃除をして接合の準備をします
板目方向の変更
最後に側板を磨いて
DSC_0657
無事に取り付け終わり、水張りの試験を確認して納めてまいりました
無垢の木で造られたものは
部品が生産されなくなったから
修理できなくなるようなことはありません
職人がいくらでも直せます
この浴槽も今まで通りの使い方ならまた10年働いてくれるでしょう

naoi

2018年12月12日

世田谷のリフォーム現場

カテゴリー: 家づくり リフォーム

6月下旬から始まりもうすぐ半年経過となります
住まいながらの全面リフォーム
2階に住まいながら1階を最初にリフォームして
現在は1階に住まいながら2階のリフォームを進めています
既存の梁を化粧梁にするために入れ替えるつもりでしたが
どうしても小屋梁3本の入れ替えが難しく
化粧板でくるむ作戦に変更しました
P1170897
小屋束を外し杉板で化粧を施し
入れ替えられる構造材は新しい材料で
補強入替を済ませました
昨年くりこまで伐採した杉の柱、タイコ梁なども
必要箇所に設置が進んでいます
P1180180
造作家具の納まりの検討中

naoi