ブログ
2017年10月3日

竹摺・荒壁

カテゴリー: 家づくり (一色)

4寸の柱、4倍のたすき掛けの筋かいの組み合わせの壁
竹小舞の土壁では柱のチリがとれません
そこで
DSCN6290

DSCN6292
木摺より気持ち間隔をあけて竹摺りです
DSCN6287
今回はチリ寸法が厳しいので私は手を出せません
DSCN6396
次の現場は一部土壁
片筋交いなので、竹小舞を掻く予定です

naoi

2017年9月27日

家づくりのはじまり

現場では身の丈ほどに育った雑草
せっせと刈り込みます
DSCN6400
茎が太く育ち、電動草刈り機でやっとこさ終了
地鎮祭を待つ現場となりました
DSCN6401
一方、建て主様と木材を山に伐り出しに
シミ~さん指導の下、伐採無事終了
DSCN6318
棟木と柱が採材出来ました
DSCN6333
きっと今日の事は、お子様たちの記憶に残る出来事となったでしょう
DSCN6353

naoi

現在スタッフを募集しています。
家づくりを一から携わり、
自身が起業することを思い描くぐらいやる気のある方
お問い合わせください。
募集内容へ・・・・・・・・・・・・・・・

2017年6月28日

壁塗り体験中

自宅の普請中の様子です。
有志を募って、壁塗り体験をしました。
DSC_0107
将来の自分達の部屋になる予定の部屋は子供自身で塗りました。
DSC_0090
出来上がった様子です。乾いている途中なのでムラが目立ちますが乾くと目立たなくなります。
DSC_0121
saki

2017年6月26日

上棟式!

先日ブログでもうすぐ葉山で上棟予定の現場材料をUPしましたが、先週末に無事棟があがりました!

写真 2017-06-23 11 53 11

写真 2017-06-23 11 51 53

DSCN6117
↑丸2日間で屋根の垂木がかかりました。このアングルだとこの土地がかなりの傾斜地だと解っていただけると思います。

P1150672
3日目に大屋根の野地板を張り防水紙を貼ったところで午後から五色の旗と破魔矢を飾って上棟式です。

P1150691

IMG_0453
今回墨付け・刻みを行った平田棟梁が心を込めて祝詞をあげました。

IMG_0460
上棟式のあと直会の場をご用意いただきました。西日を浴びながら皆良い表情での記念写真です。
ありがとうございました。

2017年6月16日

もうすぐ上棟!

来週葉山で上棟予定の材料が養生紙に包まれ運搬の時を待っております。
化粧材
工房の中には昨日まで小屋梁の仮組みをしていた太鼓梁の材料が。
小屋梁板図

今までも何度も申し上げてきましたが、当社では全て『手刻み』で構造材を刻んでいます。材料のくせを見極め適材適所使っていきます。この梁の仕口(渡りあご)もこんな風に。
小屋梁仕口
光つけが大変ですが棟梁の腕の見せ所です。きっちり仮組みできていたので、建前当日もバッチリですよね棟梁。

梅雨の時期ですが、来週天気が崩れないように祈りたいと思います!

2017年6月13日

壁塗りDIY

自宅普請中の様子です。
内壁は部分的に自分達で塗る事にしました。
塗っている本人は写真を撮れないので、私が塗っている写真は一枚もありませんが、、、
平田棟梁に左官仕事を手伝ってもらいました。
下塗の様子です。
IMG_0689
色々と試行錯誤しましたが、仕上がりはそれなりに満足できる仕上がりになりました。
DSC_0306
家全体となると恐ろしく大変ですが、部分的な素人DIY左官は楽しいかもしれません。
saki

2017年6月6日

外壁板焼きました

自宅普請中のsakiです
外壁の板を焼きました。
昔ながらの煙突状にして焼く方法もありますが、今回はバーナーで焼いています。
DSC_0008
均質でない材料にはどこか生命力のようなものを感じます。
Photo 2017-03-17 8 19 27
saki

2017年5月29日

茅ヶ崎の家づくり

主がブログをさぼるので代打です。
ひとまずの竣工検査を終え、今日は見学会で茅ヶ崎へ
内部の状況をお見せいたします。
P1150616

P1150615

P1150628

P1150634

P1150626

P1150621

P1150584

P1150630P1150632

naoi

2017年5月11日

無垢材を使って手間をかける構造

カテゴリー: 家づくり

私たちは、再三申し上げているベニヤを1枚も使わない家づくりをしています。
先月上棟した現場屋根下地が終わりました。
DSCN6075
無垢の板を使い、ひと手間かけてより良い家づくりをしています。
棟木を境に斜めに張る事で水平にかかる揺れる力にあらがうようにしています。
関西大学実験
いくつもの試験体をこわす実験も森びとの会の仲間と行い、
経験や勘も職人仕事には重要ですが、確かめることも重要です。
いのちを守る家だから、やれることは手間を惜しまず仕事をしています。
連休の合間に建築の学生が、現場見学をレポート提出のためにいらっしゃいました。
当然、ベニヤで固める家づくりではないことを力説しておきました。

naoi

2017年5月9日

墨付け刻み in 舘岩

カテゴリー: 家づくり 未分類

写真 2017-04-22 12 04 28
4月22日に準備に小屋に行ったのですが・・・・
墨付け予定の材料を保管しているところが雪、雪、雪
このままでは構造材を手運びする事態になってしまうので
せっせと雪かき
写真 2017-04-30 16 31 43
連休前には太陽も手伝ってくれて
なんとか片付きました。
中旬から栗駒から運び入れた材料と共に墨付けを開始する予定です。

naoi