ブログ
2010年7月14日

逆井の家:竣工2

カテゴリー: 家づくり2010〜

5月にお引渡しした逆井の家、その後外構工事を完了しました。
玄関に、屋根と郵便受け・門がつきました!

中をのぞくと・・・、泥んこ遊びかな?

あらっ素敵!!お施主様ご家族の手形が玄関土間に完成しました[#IMAGE|S58#]
出かけるときも帰宅したときも、この手形が見守ってくれていそうですね。

ちょっと、室内にお邪魔しま〜す。
トチのテーブルを納品させていただきました!
ひとつ、木材の樹種が増えましたね!
早速、家に馴染んでいます。

上を見ると、何かが飾られています。

お施主様お気に入りの壁掛け時計がずらり!
この家とともに時間を刻んでいくのでしょうね。

お引き渡しをしたのちには、エコ花の家ではなく、
「お客様のすまい」となり、住んでいらっしゃる方の色に染められていきます。
あと何十年後かの変化も、とても楽しみです!
これからも末永く、よろしくお願いします。
zou

2010年5月6日

逆井の家:お引渡し!

カテゴリー: 家づくり2010〜

先週の5月1日土曜日、逆井の家のお引渡しがありました[#IMAGE|S58#]
いままで見せることのなかった外観〜色々な木材に囲まれた素敵な室内まで一挙にご紹介!
まずは、外観写真を1枚!
1階は、塗装した杉の板を大和張りにしています。
2階は、モルタル掻き落し仕上げです。
どちらも凹凸の表情が出ていて、やさしい印象ですね。

いざ玄関へ!

玄関戸はヒノキ材の引き違い戸です。
格子から明かりがもれてきています。
収納の建具はスギ、
カウンターはホオノキ、式台はクリ、上がり框はケヤキ、
土間は大磯の洗い出し仕上げです。
なんと、玄関だけで5種類の木材とご対面!

それではさらに中へ、おじゃましま〜す。
リビングに入り、早速木材探し!
大黒柱はスギ、床材はクリ、
右のTVカウンターはケヤキ、

おぉ、ホオノキがここにも!

キッチンのモミジは見る角度によってピンク色だったり、茶色だったり、なんだか見ているだけでうれしくなりますね[#IMAGE|S12#]

収納力抜群のキッチン吊戸棚!
実は、とある仕掛けが隠れているんです。

じゃん!! お客様こだわりのザル置場!

お手洗いもこだわりの場所なんです。
お客様がお選びになった、九谷焼の手洗い器!
カウンターを見ると・・・おぉ、さらにここにもホオノキが!
いつも使う場所だから、お気に入りの場所にしたいですね。

1階リビング横には、和室があります。
掘りコタツが見えます。ここもこだわりの空間です。

リビングを見上げると、階段、吹き抜け、キャットウォーク、
さらに上には、赤松のタイコ梁が!
たまらず2階へ上がると、大黒柱がお出迎え。
1階よりも存在が強調されていますね。

2階の和室からは小屋組みが見えており、小屋束がリズミカルに並んでいます。

ロフトは吹き抜けからも光が入ってくるため、明るい場所になっています。

上から下を見た様子です。
キャットウォークの光と影が、リビング床にお絵かきしているみたいです。
家の真ん中の吹き抜けを通じて、
家中にお施主様ご家族の明るい声が広がりそうですね。

いつまでもこのすまいが、
お施主様ご家族の明るい声に、包まれていますよう願っております。
工事はもう少しありますが、
これからも末永いお付き合い、どうぞ宜しくお願いいたします!
エコ花家づくりスタッフ・職人一同より

2010年4月15日

逆井の家:17(土)完成見学会をします!

カテゴリー: 家づくり2010〜

逆井の家がもうすぐ完成です。[#IMAGE|S58#]
完成見学会を今週末17日(土)に行いますので、
ご興味のあるかた、お問い合わせお待ちしております!
お気軽にこちらまで御連絡下さいませ!
大工さんも造作加工の真っ最中!

先日加工したモミジも取り付いてます!

もう断熱材も隠れてしましたが、当日はクロスで仕上がった様子を見ることができますよ!

↓ここはどこでしょうか?とっても素敵な空間ですよ!

もったいぶって、本日はここまで!
お楽しみの全貌は当日まで、どうぞお楽しみに!
zou

2010年4月1日

逆井の家:出動、塗装隊!

カテゴリー: 家づくり2010〜

なにやら、isiさん達が工場の駐車場にて準備中。

おやっ、これは塗装隊の出動ですね!
本日の塗装は、逆井の家の外壁板です。
色味や濃さを確認しながら、手際よく塗り進んでいきます。
暖かさゆえか、隊員達は一段と気合が入っています。[#IMAGE|S58#]

yuuさんの掛け声が聞こえてきそうです。(以下アフレコ:zou)
「ていっ!」

「やぁっ!」

乾燥中の板たち。

仕上がりが楽しみですね!
zou

2010年3月25日

逆井の家:工場加工。

カテゴリー: 家づくり2010〜

昨日まで、逆井の大工さんが工場にて加工していました。
今回は、階段材や造作材などなど。
階段材は、赤松です。

おやっ?この材料は?

なんとモミジだそうです。
今回も大工さんに木材について、色々聞いてみようとしましたが、あまりモミジを扱ったことがないとのこと。
大工さんは「でも、きれいだなぁ〜。」と木目にうっとり。
ん〜きれいですね。写真では分かりにくいですが、明かりが反射して光っています。
材質は、硬くて重かったです。
キッチン廻りに使われるとのこと。設置後も楽しみです。

加工した材料ではないですが、このような造作材は↓のような状態から加工されていきます。
あっ、これはこの前のホオノキの片割れですね!

黒い部分は成長途中で枝打ちした跡のようです。
大工さんと一緒に、「墨で描いたみたいで、カッコいいですね!」と盛り上がりました。
このホオノキは洗面カウンターへ!
本日これらの材料は、現場へ搬入!今頃取り付けているのかしら?
zou

2010年3月5日

逆井の家:本日の工場の様子

カテゴリー: 家づくり2010〜

本日は逆井と山王の現場の大工さんが加工をしています。
逆井の現場の玄関の棚板になるホオノキです↓。


きれいな木の色が出ています。大工さんも「きれいだなぁ」と良いながら表面を仕上げていました。
こちらの大工さんは、福島県の舘岩という南会津地方の出身で、
「ホオは昔よく、敷居とかまっこぶちとかに使っただ。」
と教えてくれました。
・・・「まっこぶち?」
まっこ、とは会津の方言で「いろり」のことだそうです。
つまり囲炉裏の縁のことなんですね!
ホオノキはモクレン科の落葉広葉樹で北海道〜九州に分布しており、
辺材は白っぽいですが、心材は淡い灰緑色をしています。
軽軟で加工性がよく、狂いも少ない木です。
集塵機にはホオノキの色が、緑の()の部分にはっきりと出ています。
地層みたいですね。


山王の大工さんも引き渡しに向けて「あともうひと踏ん張り!」と意気込んでいます。
zou

2010年3月2日

逆井の家:家づくり!

カテゴリー: 家づくり2010〜

この前の27日(土)、千石の家完成見学会には、たくさんの方がいらっしゃってくださいました。大変ありがとうございました!
お楽しみの全貌は、外構工事と合わせてのちに報告させていただきます!
本日は逆井の現場の様子です。

おおっなんて明るい吹き抜け!
間に梁が通っていますがどうなるんでしょうか。今後が楽しみです。
実は、写真には写っておりませんが、吹き抜けの上部には、赤松のタイコがはいっています。
とっても格好良いんですよ!こちらものちにアップいたしますので乞うご期待!

大工さんが天井を貼っています。作業が早い早い!
壁には、外張り断熱材のフォレストボード、壁の中身は羊毛断熱材が入っています。

外回りの防水チェックを現場担当がしています。
末永く、できたら何十年も何百年もこの家があり続けていて欲しいから、明るい笑顔がとりえの現場担当者も、時には厳しく目を光らせて現場をまわります。
未来の大工さんが見た時に「良い仕事しているな〜」なんて言ってもらえたら嬉しいですね!!
お施主様のために担当・大工・各種業者、責任を持ち家づくりをしています。
本日も工事がどんどん進んでいきます。出来上がりが楽しみです。
zou

2010年1月28日

杉並の家:配筋検査をおこないました

カテゴリー: 家づくり2010〜

こんばんは、llamaです。
杉並の家の配筋検査を行ってきました。
昨年10月に瑕疵担保履行法が施行されてから
構造・雨漏りに関する第三者機関の検査が義務付けられています。
自分たちだけではなく、検査専門の機関が
施工状態のチェックを行い、10年間保証される制度です。
それは施工会社がたとえなくなってしまうような場合も保証される
消費者を守る保険制度なんです。
(詳しくは国土交通省などで内容が把握できます)
杉並の家の検査にyuuさんが立会いに行ってきてくれました!


検査結果はばっちり!
しっかりした基礎を打ってもらいますよー。

あ、ここにも魔除けがありますね。
(とんがっている木のことです。鳶さんがやってくれるんです)
明日立ち上がりの打設です。
建前の日が楽しみ!
エコ花の家には珍しく、外壁がガルバリュームになる予定です。
それにしてもyuuさんの写真、青いなあ……
蛍光灯設定になってない?
llamaでした。

2010年1月19日

杉並の家:はじまります

カテゴリー: 家づくり2010〜

こんにちは。llamaです。
寒い日が続いていますね。
そんな寒い一日に、杉並の家の地縄張に行ってきました。

地縄張りとは土地に境界との離れを確認しながら
建物の大きさを出していく作業です。
写真は配置図とにらめっこしながら「おお、正確じゃないかー」と
ふむふむうなずいているishiさん。
しかしこの日は寒かった……!
15時ごろ現地に到着したのですが
まだ、霜柱がざくざく……
地縄を張るのをishiさんyuuさんコンビにおまかせして
ざくざく霜柱を踏みまくる私(楽しい!)
いやいやもちろんちゃんと仕事もしましたとも。ご安心あれ。


でも、ね、大きいでしょー!
冬の現場は空気がきれいで好きなのですが
この日はあまりの寒さに指がかじかんで
かかってきた電話を開けずに取り落とし
建て主さんにものすごい音をお聞かせてしまいました……すみません。
杉並の家いよいよはじまります。
どうぞよろしくお願いします!
llama

2009年12月24日

逆井の家:瓦が乗りました

カテゴリー: 家づくり2010〜

こんばんは、llamaです。
クリスマスイブですがみなさまいかがおすごしですか?
私は遠いドイツの友人にクリスマスプレゼント(南米産のゆるーい感じの置物)を送るのを忘れていたのにさっき気が付きました。A型なんですけど、私。おかしいなあ。来年のクリスマスまでに送ろうとおもいます。
さて逆井の家に瓦が乗りました!のでご報告。

逆井の家は道路側の屋根がずれているので普通の大屋根より少しむずかしく
瓦屋さんとたくさん打合せしたので、仕上がりはばっちりです。

ちょっと見えづらいですが、手前のアーチみたいな雪止瓦、見えるでしょうか?
ばっちりついているのでご安心くださいね。
現場は暮れに向かってまとめ方向。
働き者の職人さんたちはお正月は少しのんびりします。
新年も鋭意工事つづけてまいります。
どうぞよろしくお願いします。
llama