ブログ
2013年2月5日

稲田石

板橋の家も足場がとれて、外構工事が始まりました。
なにやら大きいユニック車が到着しています。

稲田石と呼ばれる茨城県産の白い御影石をポーチに敷きます。
厚さが10cm以上もあるので、結構迫力があります。

外構が終われば、いよいよ引渡しです。

saki

2012年11月13日

構造見学会のお知らせ!

ご無沙汰しておりました。現場担当のyuuです。
板橋の家、上棟から早2ヶ月が経ちました。
今の様子は…

こんなかんじです。
まだ天井や壁をはっていないので、柱や梁などの構造材、羊毛の断熱材などなど、
これから隠れてしまう大切な部分が見えています。
そんな今だからこそ、見られるチャンスです!
今週の日曜日に板橋の家Ⅲ・構造見学会を開催します!!
見学会詳細
11月18日(日)13時半〜15時
見学会のお申し込みはこちらをクリック!
見学会までには、なんとか階段をつけるよう大工さんにお願いしたので、
きっとすばらしい階段がついていることでしょう!!
yuu

2012年10月19日

断熱検査、防水検査

板橋の現場報告です。
断熱材のウールブレスを充填中です。

柱間に充填する充填断熱は施工精度によって性能に影響が出ますので
隙間なくぴっちり止めます。見た目もきれいです。

防水検査も無事終わりました。
換気扇などは下地の段階でしっかりとテープで防水します。
この後の工事でももう一度防水をするので安心です。

これからは中の工事に入っていきますので随時アップしていきます。
saki

2012年10月3日

板橋の家の床下

板橋の家は着々と進んでいます。
床の断熱材を敷き込む前の作業で、床下の冷たい空気を遮断する為の一工夫です。
ぶ厚い100㎜の断熱材の下の透湿防水紙をテープで止めて気密性をアップさせています。

小屋の天井は最終的には垂木が隠れてしまいますが
なんだか隠してしまうのがもったいなく感じる時もあります。

saki

2012年9月26日

板橋の家進んでいます

板橋の家、金物補強も終わってサッシも取りつきました。

屋根の野地板は斜めに張り、屋根面の剛性を出してます。

これからドンドン工事が進んでいきますので
随時アップします。
saki

2012年9月11日

上棟しました。

昨日は暑い中、建前を行いました。
朝一番で棟梁と鳶の頭が打合せをしています。

無事に建ちました。
4間四方の宝形屋根の家です。
棟木は棟のてっぺんまで届く一本物の栗材です。

二階リビングで大きなバルコニーのある家です。
スタッフ、職人一同、竣工まで精一杯がんばります。

saki