ブログ
2018年7月17日

続 世田谷の家!

カテゴリー: リフォーム

現場から帰ってきたスタッフ、工房で作業したスタッフが一応に『暑すぎる!』と、ちょっと恐怖すら覚える猛暑日です。

そんな暑い中でも世田谷の現場は順調に進んでいます。
間仕切り位置を変更し邪魔な柱を撤去する為に、梁材を新たに入れ元からの柱などとしっかり金物で固定します。そして必要な箇所に筋交いという斜め材をいれ壁を補強していきます。
筋交い

リフォームをする際にリビングを大きくしたいという要望はよくあるのですが、その為には間仕切りを撤去し2部屋を1部屋の空間にする訳ですが、その時に大切な事は柱や壁を撤去した分他の所に筋交いを入れてあげる必要があります。特に1階は地震による倒壊を防ぐ為にもしっかりとした壁量が必要です。もちろん今回もしっかり補強していきます。

そして床には羊毛断熱材のウールブレスが根太間に入っています。(真ん中に敷いてある合板は現場歩行の為に置いてあるだけです。)
ウールブレス
1階のLDKには今回新たに低温水式床暖房が敷設されます。今年の冬からはメイン暖房として稼働してもらいます。猛暑日の今日、暖房の話はこの位にしときます(笑)
参考までに当社採用のアルミパネル床暖が敷かれるとこんな感じに仕上がります。
パネル

oh-oh

2018年7月12日

世田谷の家、フルリフォーム!

カテゴリー: リフォーム

7月12日台東区の気温は28℃と今日はまだマシな方で、明日から3連休にかけては被災地も含め全国的に猛暑となる予報となっています。水分、塩分の補給にはくれぐれもご注意下さい。

6月終わりより世田谷の家のフルリフォームが始まりました。フルリフォームの場合は通常一時的にでも仮住まいにお引越しをして頂く場合が多いのですが、今回は諸事情もあり一世帯住みながらの工事をしております。木造二階建て二世帯住宅で手を入れない所は1階和室一部屋のみで他は全て改修します。作戦としましては、まず1階から手を入れましてある程度完成させたのちに2階の改修へ移行する予定です。現場は早速1階の解体工事から始まりました。

浴室
DSCN6161
P1170597
在来の浴室はユニットバスと違いまして解体するのがとても手間がかかります。専用の電動工具で斫っていくのですが、なかなか骨が折れる作業で職人さんも大変です。改修後はタカラスタンダードのシステムバスとを採用します。タカラの良さは天井・壁がホーローパネル製ですので、後の手入れが非常に楽で傷などもつきにくい特徴があります。

DKと洋室
施工前キッチン
キッチン方面前
数日たった現場は
キッチン方向
床・天井・壁がめくられ下地がむき出しの状態となりました。一部間仕切りを移動する為に新たな柱や梁が入り補強されています。この後も適材適所補強をしながら柱を撤去したり現場は進んでいきます。
また次回この後の現場進捗をお伝えできればと思います。

oh-oh

2018年7月9日

調布の家リフォーム工事竣工!

カテゴリー: リフォーム

調布の家リフォーム工事竣工しました!

木造戸建て2階建てリビングが手狭に感じていた事、
家族構成が変化してきたのをきっかけに間取り変更、
外装を含めた全面リフォーム計画。
築20年を過ぎ設備機器の老朽化が気になってきたので、
水廻りもすべてリニューアルしました。

■間取り
2階リビングダイニングの間仕切りを撤去して床面積を広げただけでなく
天井を取り払い屋根なりの仕上げにしたことで空間の広がりを持たせました。
間仕切り壁を取り払った部分に補強として入れた大きな杉の梁、
それを受ける化粧の丸柱が空間のアクセントに杉の板張りの壁も目に優しく、
その上お部屋の湿度を調整してくれます!!!

DSC_0041
LDK空間が以前より広くなりました。

DSC_0046
キッチンの吊戸がない分、背面に収納をたっぷり設けました。

DSC_0065
収納の中に作り付けの引出し。

DSC_0063
玄関には収納たっぷり!

エコ花の得意とする大工の確かな技術と無垢の木の心地よさ演出する空間になりました。

nanala

2018年6月15日

屋根のリニューアル

カテゴリー: リフォーム

梅雨本番!仕事柄、雨に左右されること多しで、今まさに現場が遅れ気味で・・・しかし自然には逆らえません。

場所は原宿
表参道
表参道ヒルズの裏手になります。天気が曇っておりますが、最近ではあまり足を運ばない原宿は、歩いている人達もキラキラしている方が多いように感じます。ジェネレーションギャップですかね(笑)

今回は屋根のリフォームです。オーナーは塗装工事と、板金屋根のカバー工法(重ね張り)を検討されたのですが、今回は『ガイナ』というセラミック塗装による塗装工事を承ることになりました!
30年以上ノーメンテだった屋根材をまずは高圧洗浄をして綺麗にしていきます。
屋根施工前

『ガイナ』はロケットにも使用される宇宙技術を応用した塗料になり、断熱・遮熱効果があり、また耐久性にも優れています。特殊セラミックは反射と屈折を繰り返し、屋内に侵入するエネルギー量を抑える性質があるそうです。以前、当社のお客様で屋根と外壁共ガイナを塗る改修工事を行った方がいて教えてくれたのですが、真夏の2階の一番暑かった部屋が改修前より部屋の温度が2~3℃は低くなったとおしゃってました。
今回の現場も日当たりが良く暑いらしいので、少しでも暑さが軽減されると良いですね。
ガイナ竣工

綺麗になりました。『ガイナ』の特徴としてもう一つは、色は白っぽく仕上がるということです。やはりセラミックですし、断熱・遮熱効果が一番の売りでもありますので、一般的な塗料のように真っ黒とか真っ赤とか、はっきりした色見はない製品です。この屋根のグレーもガイナ標準色の中では一番濃いグレーなんです。
光の当たり方では
竣工後2
こんなに明るく白っぽくみえます。

ガイナの耐用年数は15年です。次のメンテナンス時期までしっかり効果を発揮してもらいたいです。

oh-oh

2018年5月29日

ぷちリフォーム!

カテゴリー: リフォーム

お引渡をして約8年の年月が経ち、
オープン収納に扉を付けたいとご依頼をうけました~!

既存
施工前

まずは、K大工に建具を製作してもらい

作成

塗料を塗って

塗装

拭き取って
ふき取り

完成したものをお客様のもとへ~。

完成

素敵に取り付けが完了しました♪
建具を付けるとスッキリした印象になりますね(^^)/

nanala

2018年5月11日

マンションリフォーム

カテゴリー: リフォーム

中央マンションリフォーム途中経過(^^)/
昨日から壁紙の作業が進行しております。
お客様のこだわりの壁!素敵です。

before

P1160988

after

IMG_6072

nanala

2018年4月19日

リフォーム物件ご紹介!

カテゴリー: リフォーム

昨日の寒さが嘘みたいに、
本日は快晴(^^)/ですが朝は少し肌寒い。。。
早く暖かくなって欲しい今日この頃!

さてさて本題に入りま~す♪
本日はリフォーム物件のご紹介!

ご依頼は、
6畳和室をフローリングへとの事!

畳を撤去し、既存の下地材から床鳴りがした為上からビスで打ち付け固定!

DSCN2955

そして、不陸があった為根太にパッキンをはさみ高さの調整を行いました。

DSCN2962

組んだ根太の上に、E大工とK大工がせっせと杉の荒床を貼っていき~、

DSCN2961

今回仕上げ材の貼りだし、貼り終わりには米のりを使用しました!!!
米のりの粉末を混ぜて作っていきます。
いっぺんに粉末を入れると玉になり使い物にならない為、
少しづつ少しづつ混ぜてなんとか無事作ることができました!笑

DSCN2960

最後、桧のフローリング材をすべて貼って塗装して完成です。
DSCN2965

敷居までの高さが60mmだった為、
30mmの根太を組み、15mmの荒床を貼り、仕上げに15mmの桧フローリングで仕上げました!

とーっても素敵に完成しました(^^♪

nanala

2018年4月12日

世田谷戸建てリフォーム!!

カテゴリー: リフォーム

世田谷戸建てリフォームが完成しました~!!

既存では、キッチンとリビングの間に壁がありキッチンスペースが閉鎖的な空間となってました。
P1160440

が、、、、、、、、、
間の壁を解体をしオープンにすることでリビングとのつながりもでき、
広々とした空間へと変化しました(^^)/

DSCN2940

また、和室スペースを4.5畳から3畳へ!

P1160438

DSCN2941

床材は無垢の杉を使用!
雰囲気ががらりと変わりました♪

DSCN2942

nanala

2018年2月21日

リフォームの解体工事

カテゴリー: リフォーム

一戸建てのリフォームが始まっています。
毎回のことですが、解体された廃棄物は産業廃棄物として処理されることになるのです。
そしてその廃棄物の量と処分費に愕然とします。
DSCN6840
9坪(18帖)程度の内装解体(浴室含む)ですが、3Tダンプ満載で2台搬出しました。
特に重量のかさむ石膏ボード!新しいものを購入するより処分費のほうが数倍高額です。
DSCN6845
夢の島に運ばれて行きましたが、限りある処分場のことを考えると、
せめて長い時間愛される家にしなくてはと思う次第です。

naoi

2018年2月5日

リフォーム後の暮らし

最初のリフォームは30年前
床をコルクの二重張り、壁天井は壁紙
それから
梁下を藁入りの漆喰で塗り
それから
オガファーザーで壁を張り替え
それから
リボスのデュブロンで塗装して・・・・
DSCN6824
サクラの無垢板のTVボードをつくり
トチの天板の丸テーブルもつくり
DSCN6825
杉の無垢板で食器棚もつくり
DSCN6826
はては時計も作っていただき
・・・・
現在に至ります。

naoi