ブログ
2021年8月31日

路地の家間柱・筋交・窓台まぐさと進んでいます!

路地の家は、屋根の工事が終わり外壁周りの作業中です!

間柱→筋交い→窓台まぐさ→金物を取付けていきます。

間柱とは、柱と柱の間にある小柱のこと、筋交いとは、柱と柱の間に斜めに入れて建物を支える部材、まぐさ・窓台(まぐさ・まどだい)とは、出入口、窓などの開口部の上下に水平に設ける部材で、上部にありその上部の壁を支えるものを「まぐさ」、下部にあり窓の下枠を受けるものを「窓台」と呼びます。

 

8月も今日で最終日!!暑かった8月、天気予報では明日から徐々に涼しくなる!?ようです。

 

nanala