ブログ
2020年2月4日

切り落とした材料の行方

カテゴリー: お知らせ

エコ花では国産の無垢な木材で家づくりをしています。

日々大工職人によって家がつくられている中で

大量な木材が消費されますが、比例して切り落とされた木材が生まれます

天井、壁、床などで使われる加工板も端材が多く出ます。

建築で使うために保管するのは90cm以上、残りは処分していかないと倉庫が大変なことに

もったいない

箸なら何膳!コースターなら何個!アイディア次第で処分するものから何かできないかなと

炒め物でよくつかうへらがくたびれていたので

使った道具はカンナとジグソーとサンドペーパー

正味30分で

下がジグソーで切断したもの、真ん中がカンナとサンドペーパーで仕上げて完成

2月11日工場で木端バザールを開く予定です

建築では使えないけど・・・・

アイディア次第で昇格期待値MAXなもったいない木端を探しに遊びにいらっしゃいませんか!

 

2016年1月21日

住み心地見学会のお知らせ

カテゴリー: お知らせ

今日はイベントのご案内です。
2014年7月にお引渡ししましたお宅の住み心地見学会を催させて頂きます。
約1年半お住いになっての感想や現在感じている事など建て主の生の声を聞いて頂けるチャンスです。
家づくりやリフォームをお考えになっている方にはとても良い機会だと思います。

1月30日(土) 午前10:00~12:00
場所:千葉県佐倉市ユーカリが丘駅より徒歩5分

f0003339_138114

f0003339_13394330

2014年1月24日

構造見学会のおしらせ

カテゴリー: お知らせ

〜建てる前に体験して下さい〜
こだわりの 自然素材の家づくり
構造見学会開催します!

2月15日(土) 世田谷区内 午後13:30-15:30
小田急線「千歳船橋駅」から徒歩圏です。
見学ご希望のお客様にのみ、会場までの地図をお渡ししていますので、
まずは下記まで、お問合わせ下さい。
エコロジーライフ花では合板を一切用いません。
国産の無垢木材と厳選した自然素材を使いご家族に安心・安全な暮らしをご提供します。
食べものと同じように、家の空気にもこだわって健やかな毎日を送りませんか?
構造見学会では、通常隠れてしまう家の「中身」をご覧頂けますので、
エコ花の住まいが中まで安心素材ということを、ぜひご自身の目で確かめてみて下さい。
木を見ながら材料を刻む、大工さんの技術も必見です。
リフォームも安心の自然素材で承っております。
お気軽にお越し下さい。
お申込み・お問合わせは
 電話03-5824-7571
 またはメール infoあっとecohana.com (「あっと」を@に変えて送信)まで。
受付は前日18時までとさせていただきます。

2013年5月30日

初夏の完成見学会 in 調布

カテゴリー: お知らせ

関東も梅雨入りし、夏が近づいてきましたね。
現在進行中のフルリフォーム物件も着々と竣工が近づいています。
そこでお知らせですが、このフルリフォーム物件の完成見学会を開催します。
6月15日(土) 13:30〜15:00 で予定しています。
延面積22坪の木造2階建て。
お施主様ご自身が育ったお宅を、屋根を残してのフルリフォーム。
ところどころに思い出を残しながらの仕事をさせていただきました。

↑改修前の写真です
詳しいリフォーム内容は見学会にて。
皆様のご参加お待ちしております!
お申し込みはこちらからどうぞ!

※お申込みをいただきましたら、現場へのご案内図をお送りするためにご連絡先をお伺いいたします。
※見学会の参加費はいただいておりません。
※見学会後の無理な営業等はしておりません。

2012年6月20日

明日は何の日? 住む。発売日!

カテゴリー: お知らせ

6月21日。
明日は「住む。」発売日です。

No.42 
特集内容
新・向こう三軒両隣り。
「個」は崩さずに「集」を考えた事例がいくつか掲載されています。
 プライバシーの侵害
 個人情報の保護
 人に番号がつく時代
近所付き合いが希薄になりつつある現代の日本。
だからこそ、
渇望されて、求められている人とのつながり。
今の時代における【お隣さん】との関係について考えるきっかけとなる内容です。
 
『遠くの親戚より近くの他人』
などと、古くから言われているように、
インターネットなどの普及で、人と人との距離感は変化してきましたが、
物 理 的 な 距 離 は、何千年前から何ひとつ変わっていないのです。
空間をつくる建築物は、
リアルな生活の中に置いて重要な役割を担っています。
壁をつくり、全てを遮るのか。
人が集まる場所をつくるのか。
何もつくらないほうがいいのか。

数式のように正解・不正解がないものだから
人とのつながりも
建築も
楽しいのかもしれませんね[#IMAGE|S58#]
ぜひお手にとってご覧下さいませ。
もくじの横にエコ花のお知らせページもありますよ![#IMAGE|S72#]
探してみてね。
★家づくりセミナーのご案内はここをクリック★
★リフォームのお問い合わせや
 家づくりの資料請求はこちらからどうぞ★

zou

2012年6月4日

家づくりセミナー【暮らしを考えた開口部】

カテゴリー: お知らせ

家づくりセミナーのご案内です。
今回のテーマは
 暮らしを考えた開口部 
【日 時】 2012年6月30日(土)13:30 〜 15:00
【参加費】 無料
【定 員】 15名
【会 場】 さいたま市桜区 「 風の通る木の家 」
      武蔵野線西浦和駅より徒歩7分

【講 師】 YKK AP株式会社 住宅建材事業部
      住宅パーツ・工法研究室(JVPAK)
      主席研究員 白瀬哲夫氏
【内 容】 東日本大震災を切っ掛けとして、エネルギー自立生活への
      関心が高まっています。
      今回のセミナーでは、そうした生活のお手本とも言える、
      先人が作り出してきた自然の力を有効活用する智恵の数々に
      ついてお話しをして頂きます。
「風の通る木の家」はYKKさんのご協力のもと、風の通りや日射をシュミレーションして、窓を計画しています。
夏の南風を上手に室内に取り入れることを考慮した住宅です。
セミナーにご参加いただき、皆様の暮らしに少しでも役立てていただきたいと思います。

たねのいえプラン:「 風の通る木の家 」の完成も見学できます。
[#IMAGE|S72#]夏の快適な過ごし方にお悩みのかた
[#IMAGE|S72#]エコ花の家づくりにご興味のあるかた
[#IMAGE|S72#]自然素材の住宅を体感してみたいかた
[#IMAGE|S72#]漠然と家の購入を考えているかた
お気軽にお問い合わせくださいませ!
エコ花の家は
・すべての木材に国産無垢木材を使用
・工業建材を使わず、自然素材にこだわる施工
・大工が触り、感じ、選んだ材料による手刻みの家づくり

心と身体にやさしい手づくりが、ぎゅっと詰まっています。
大切な家族の暮らしを囲む家だからこそ、
健康に安心・安全な材料を使った家づくりにこだわっています。
みなさまお誘い合わせのうえ、お気軽にご参加下さい。
資料請求やお申し込みはこちらからどうぞ

↑クリックするとメールフォームのページが開きます。
※見学会後の無理な営業等はしておりません。
※ご参加のお申込みをいただきましたら、現場へのご案内図をお送りするためにご連絡先をお伺いいたします。
現場の工事の様子はここをクリック!
お待ちしております〜[#IMAGE|S58#]
zou

2012年5月30日

★エコロジーライフ花★毎日情報発信中!

カテゴリー: お知らせ

エコロジーライフ花では
★東日本大震災の被災地での支援活動
★家づくりの話
★生活に密着した情報
★暮し方提案
などの情報を日々、様々な形で、バンバン発信中です[#IMAGE|S6#]
紹介を含めて、まとめて載せていきます!
こちらのブログ以外にも、是非チェックしてみてくださいね[#IMAGE|S70#]
まずはエコ花ホームページはここをクリック!
エコ花は、人や自然に優しい暮し方について日々模索しています。
自然素材を使っての真面目な家づくりから、
毎日使う石鹸一つにいたるまで
生活に関わるすべてのものに意識を向けています。
●エコ花の活動の根底となる意思について(コンセプト)
●家づくりへのこだわりについて
 施工事例や家づくりのQ&Aもありますよ!
●塗料などの建材について
●Shopの商品について
[#IMAGE|S24#]イベfント情報もまとめて見られます[#IMAGE|S24#]
気になるキーワードがありましたら、是非いらっしゃってください。
フェイスブックはこちらをクリック!
わたしたちはNPO法人日本の森バイオマスネットワークの
東京支部として活動しています。
 ブログ内での紹介文:
 バイオマスネットワークとは①こちらをクリック!
 バイオマスネットワークとは②こちらをクリック!
そして復興共生住宅「手のひらに太陽の家プロジェクト」が進んでいます。
フェイスブック内では、活動状況について仲間達と
情報をシェアしています。
また、ブログに掲載していないプチ情報なども書いてますので
気に入った情報には【イイネ】をよろしく〜[#IMAGE|S49#]
エコ花SHOP情報はこちらをクリック!
季節ごとの商品の使い方や
作り手さんの言葉、
人と人とのあたたかい交流の様子、
イベント情報から生活に役立つ情報など、
綺麗な写真とともに日々更新中[#IMAGE|S10#]
Shopの看板娘saiさんから
衣・食・住の枠を越えて、自然と共存している実感が沸くようなおだやかな提案が綴られています。
色んなイベント情報も載せていますので、休日の予定が決まったり
今日の料理のメニューが決まったりするかも[#IMAGE|S56#]
おかんの葉山暮らしブログはここをクリック!
自然豊かな葉山でドタバタ子育て奮闘中の
エコ花Shopの元店長おかんブログです。
エコ花のお施主さんとなったおかんの
家づくり〜竣工までの思いや
竣工後の葉山暮らしの話、
身近な山の自然散策や子ども達との思い出作りなどなど、
クスッと笑えるエピソードが盛りだくさん[#IMAGE|S37#]
子育てっていいな〜(やんちゃで大変そうだけど・・・)という思いも沸いてきたり、
家づくりの本質を考えさせられるような内容もあります。
【家とは?家族とは?暮らしとは?】
家づくりを検討中の方は、是非見に来てくださいな[#IMAGE|S53#]
☆リフォームのお問い合わせや
家づくりの資料請求はこちらからどうぞ☆

↑クリックするとメールフォームのページが開きます。
zou

2012年4月14日

たねのいえ・はじまりのプラン・引越ししましたプラン

カテゴリー: お知らせ

たねのいえ誕生までの話をお伝えしてきました。
ここからは、形となった、たねのいえをお伝えしていきます。
たねのいえホームページが少しずつパワーアップしています。
たねのいえホームページ:はじまりのプランは、ここをクリック!
エコロジーライフ花がご提案するシンプルな生活・シンプルなすまい
「育つ 育てる たねのいえ」
はじまりのまっさらなプランでは、どのように暮そうかと想像するのが楽しみです。
家具の配置やスペースの利用方法など、
住む人それぞれの住まいかた、お伺いするのも楽しみです[#IMAGE|S58#]
はじまりのプランからのその後・・・。
すまい手がお引越しした、その後プランをアップしました。
たねのいえホームページ:引越し後は、こちらをクリック!
ホームページに飛んでいただくと、下の画像を大きく見ることができます。


生活の様子がわかりやすくなったと思います。
家づくりをご検討のかたに、ご参考になりましたら幸いです。
今後も続くたねのいえの成長の様子をお伝えしていきます。
☆たねのいえに関してのお問い合わせや
家づくりの資料請求はこちらからどうぞ☆

↑クリックするとメールフォームのページが開きます。
前回までのたねのいえブログはこちらからどうぞ
zou

2012年4月13日

自然素材、賃貸マンション入居者募集締め切りました!

カテゴリー: お知らせ

募集していたお部屋の入居者さんが決まりました[#IMAGE|S58#]
リフォームに関してのお問い合わせは、
がんがん募集中です。
大家さんからの自然素材についてのご質問も
お待ちしております!
 

先日から、自然素材でリフォーム工事を施工した物件の
入居者募集のご案内です。
場所:東京都台東区日本堤1丁目
 東京メトロ日比谷線:三ノ輪駅、徒歩8分
 JR常磐線・東京メトロ日比谷線・つくばエクスプレス:南千住、徒歩10分
家賃:77,000円
共益費: 3000円

間取り:1K
規模:約30㎡
所在階:2階/4階建
種別:マンション・鉄骨
敷金:1ヶ月
礼金:なし
契約手数料:1ヶ月
駐車場:なし
入居可能日:2012年3月
自然素材によるリフォーム済み
↓間取り

↓外観

設備等:
●角部屋●2面開口●南西日当たり良好
●ガスコンロ設置可能●洗面化粧台あり●靴箱付き
●バス・トイレ別●浴室内給湯リモコン(追い炊き機能付き)
●洋式便器●暖房便座●室内ガス栓あり
●エアコンあり(新品)●照明あり●バルコニー洗濯機置場あり
※ペット要相談
セブンイレブン100m
いろは会商店街100m
シマダヤ300m
↓内観

キッチン、洗面化粧台は新品です。
優しい印象のクロスや、ぬくもりのある無垢板の床などが特徴です。
自然素材にご興味のあるかた、快適な暮らしをお考えのかた
どしどしお問い合わせくださいませ。
☆この部屋に関してのお問い合わせはこちらからどうぞ☆
↑クリックするとメールフォームのページが開きます。
zou

2012年4月7日

たねのいえ 誕生話3。

カテゴリー: お知らせ

さてさて、まずは「たねのいえ」の形をつくってみようという流れとなったところからの続きです。
みんなの色んな意見をまとめて平面構成を考える役となったのは、設計部長のsakiさん!
数年前は、「お菓子王子!」
と呼ばれておりましたが、今ではお菓子のおかげで“色んなところに”貫禄がついてきました。
そんな物腰柔らかく、木の家を愛するsakiさん。
特定のお客さまがいない状態の設計に、
(むしろエコ花の社員全員がお客さん状態・・・)
頭を抱える日々が続きました。
そして、「sakiさんが住みたいと思える家にしてみてはいいのでは?」というキーワードから
プランが煮詰まってきました。
sakiさん年齢30代。
家族構成、愛する奥様+愛する2歳の息子。
現在は団地住まい。
すまいを考える際の中心はもちろん家族のこと。
息子の育て方から想像していきました。

[#IMAGE|S72#]最初はシンプルな間取りからにしよう。
[#IMAGE|S58#]家族がつながっている感じがして、明かりも入ってくる拭きぬけが欲しいな!
[#IMAGE|S56#]いずれ、外部への縁側など広げて行きたいな。
などなど。

そして、だんだんと具体的に計画が進んでいきました。
たねのいえホームページはここをクリック!
☆工事に関してのお問い合わせや
家づくりの資料請求はこちらからどうぞ☆

↑クリックするとメールフォームのページが開きます。
zou