ブログ
2021年9月19日

休日はエコ花で販売中PAXNATURON洗濯槽&排水パイプクリーナーを使ってお掃除しました!!

カテゴリー: staffの休日

パックスナチュロンは自然由来成分を使用し、環境や肌への優しさにこだわっている洗剤です。ヘアケア、ボディーケア、ハンドケア etc といろいろな商品を販売しています。エコ花ショップでも一部の商品を店頭で販売しています。

 

今回は洗濯槽&排水パイプクリーナーを使って洗濯機の掃除をしました。

①粉末の為、事前に40度程度のお湯で溶かしす。

※洗濯機でお湯が出る場合は不要

②溶かしたものを洗濯槽満水まで入れていきます。

③洗いを7分した後4時間程度放置します。

④放置後、標準コースで洗濯機を回して終了です!

 

スッキリしました〜。

 

nanala

2021年9月12日

旧風間家住宅「丙申堂」:特徴的な石置屋根

随分前に行った山形県鶴岡市にある旧風間家住宅「丙申堂」のご紹介!

鶴岡城下で庄内藩の御用商人として呉服屋を営み

幕末には鶴岡第一の豪商となった風間家

「丙申堂」は明治29年に風間家の住居兼営業の拠点として建築され

約4万個の石が置かれた石置屋根

主屋を中心に4つの蔵や広大な板の間と大黒柱など

豪商の面影が残った施設です。

 

国重要文化財とされています。

 

nanala

2021年9月5日

日曜日はDIY!!デュブロンで壁を塗装しました。

\築50年団地メンテナンス/

約10年ほど前に貼った紙クロスオガファーザーをメテンス!!

オガファーザーは、ドイツの会社が作った自然素材でできた紙クロスのことです。再生紙と、木の製材時にでるおがくずを使って作られる環境にとても優しい壁紙で一度張ると張り替える必要がなく、メンテナンスはリボス自然健康塗料のデュブロンという漆喰調水性塗料を使用します。

今回は「デュブロン N.400 グラスグリーン」に塗ってみました。

準備するものは養生(マスキングテープ、マスカー)、塗装用ローラー(今回は用意できず100円ショップの刷毛で代用)、バケット型ローラートレイ、塗料(デュブロン)です。

まずは床を汚さないようマスカー(ビニールにテープがついている養生)を貼っていきます。

次にコンセントプレートを外します

 

 

塗装していきます。

塗ってすぐはムラがあるように見えますが、乾くと気にならなくなります。

コンセントプレート元に戻して完成です。

 

 

nanala

 

 

2021年2月16日

至る所にこけしさん… 宮城・鳴子温泉郷のこけしカフェ -準喫茶カガモク-

あっちにもこけし

こっちにもこけし

こっちにもこけし

あ、ここもこけし

こけしこけしこけしこけしこけしだらけのカフェ!

宮城・鳴子温泉郷にある

-準喫茶カガモク-

 

入口からこけしさんがお出迎え

 

 

机にも隠れこけしさん

 

 

ドーナッツからひょっこりこけしさん

 

 

いったいこれは何体こけしさんがいるのでしょう。

 

nanala

2021年1月28日

田んぼに浮かぶホテル -SUIDEN TERRASSE-

ちょっと前の旅のはなし

山形県鶴岡市庄内地方に位置する

建築家 坂茂さんの設計

-SUIDEN TERRASSE-へ行ってきました。

着いたのは夕方

チェックインするために2階段のフロントへ上がると水田ごしの夕日が…

 

 

とても綺麗でした。

 

 

 

 

 

旅が楽しめる世の中に戻ることを心から願います。

 

nanala

2020年7月1日

在宅勤務用に机を制作しました。

在宅勤務が増える中、

近所に住む1K暮らしの友人から、

在宅勤務にあたって机が欲しいと依頼がありました。

1Kの場合、ベット・テレビボード・洋服ラック・収納棚など置いてしまうと、

スペースが限られてしまいます。

今回は、空いているスペースに合わせオーダーメイドで製作しました。

天板寸法は奥450mm×幅900mm 脚は60角

材はオニグルミを使用しました。

 

①天板を必要寸法に継ぎ合わせ削る

 

②ホゾ穴を掘る

 

 

③脚をつけて塗装して完成

 

 

早々にお届け…

 

 

サイズもぴったり!

椅子はリメイクしてプレゼント

 

仕事も捗ったようで何よりです。

 

新しい生活スタイルにも少し慣れていかないとですね。

 

nanala

2020年3月19日

サクラとケヤキの木を使って靴べら制作をしました。

\靴べらづくり/

左側がサクラ、右側がケヤキになります。

 

日本ではサクラ材は家具の材料として使用されてきました。

サクラ材の特徴は、他の木に比べ材質は適度に硬く強く、

木目も細かく目が詰まっています。

加工性、着色性に優れている材料です。

磨くと光沢がでて、とても綺麗にしあがります。

 

ケヤキ材の特徴は、木理は密で光沢があり硬くて重く耐久性も高い。

建築材、家具材、建具材、彫刻材など、幅広く使用され、

現在は美しい木目を利用した装飾的な部材として多く利用されています。

エコ花では上がり框、式台、カウンター、床の間の材料で大活躍。

多くは自然木を製材したものから仕立ててまいりますので、

切り落とした材料が大量に生まれます。

そんなもったいない端材の活用の一例です。

 

丸のみとカンナ、ベルトサンダーを使用して作っていきました。

 

サクラの靴べらです。

奥の靴べらは少し着色、手前の靴べらはオイルを塗って完成です。

靴べらを置いているカウンターも実はサクラです。

 

nanala